So-net無料ブログ作成
検索選択

原油価格高騰ー3日の原油価格(終値)は僅かながら妥当な反落 [原油価格高騰]

 今日のアップはほんの少し遅かった。ストレスが溜るほどでは無い。ここのところ夏にしては妙に涼しい天気が続いたが、今は、蒸し暑い。より夏らしい陽気となったと言ったところか。まあ、しかし、異常ではある。  3日の原油価格(終値)は僅か反落。56セント安のバレル当り49.03ドルになった。今度は49ドル割れか?シーソーゲームが続く。現下の石油需給が大きく改善した分けではないから、この方が妥当か?ドル安はドル安だが。  ブレントもほぼ同じ動き。35セント安の52.01ドル。WTIより下げ幅が小さかったのは、さすが投機のブレント。ベネズエラ、アメリカ間に緊張が走っているなどジオポリ要因も高まっているし、内外に不安は多い。  他方、金は続落。4ドル安のオンス当り1274.4ドルになった。高値も下げた。2ドル安の1277ドルになった。内外の不安はそのままだし、一段とドル安だったが、上げ過ぎだったか?  4日午前の取引は、原油も金も下げている。原油が16セント、金が50セント下げているのだ。日経平均は僅か下げ、ドルは対ユーロで一段と安いまま。ドル安か~。夕方からの展開が注目。



アンケート、「100ドル原油時代はまた来るか?」に、ぜひ投票のほどを! https://blog.with2.net/vote/?m=v&id=
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。