So-net無料ブログ作成

原油価格高騰ー19日の原油価格(終値)も妙な続伸 [原油価格高騰]

 今日のアップも大幅に遅れた。明確な理由があったが、ストレスは溜った。天気は良いまま。気温は暑いまま。梅雨が明けたとのことだから、そうか、いよいよ夏か。しかし、変化の大きい昨今注意にこしたことはない。  19日の原油価格(終値)は僅か続伸。72セント高のバレル当り47.12ドルになった。やはり、現下の石油需給からすれば妙なことだ。それにドル高になったのに。アメリカの原油在庫、ガソリン在庫が減ったことを好感のようだが、まだまだ絶対在庫水準は高いまま。ガソリン需要、ハリケーンの動向の方が要注意。  ブレントもほぼ同じ動き。86セント高の49.70ドルになった。上げ幅がWTIより大きかったのは、投機のブレントらしい。しかも、49ドル台に戻した。一時の勢いには未だほど遠いが・・・  金は僅か続伸。10セント上げてオンス当り1242ドルになった。とは言え、横ばいと言って良いような情況だし、危うい展開には変わりが無い。高値は反落。60セント下げて1243.5ドルになった。  20日夜の取引は、原油も金も反落中。即ち、原油が2セント、金が4.7ドル下げているのだ。株は上げ、ドルは対ユーロで強含み中。今日はアップが遅れたお蔭で本格的動きが出るまでウオッチ出来た。こんなところか。



アンケート、「100ドル原油時代はまた来るか?」に、ぜひ投票のほどを! https://blog.with2.net/vote/?m=v&id=
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0