So-net無料ブログ作成

原油価格高騰ー週末9日の原油価格(終値)は妙な反発 [原油価格高騰]

 今日のアップも早かった。良い締めくくりになった。天気は回復気味のまま。気温は低かったり高かったりのままだが。分けの分からない天気はそのままだが、空は依然明るく、本当に梅雨入り間近かなのと言ったところ。  9日の原油価格(終値)は僅か反発。19セント高のバレル当り45.83ドルになった。現下の需給からすれば妙だが、僅かな上げだから目くじらを立てるほどのことでもない。ドルが戻した中でのことだし。  ブレントも反発。29セント高の48.15ドル。上げ幅がWTIより大きかったのは、さすがに投機のブレント。リビアの増産はそのままだが、ナイジェリアについては?も。まあ、しかし、ナイジェリアはいつものこと。  金は続落だった。6.1ドル下げてオンス当り1271.4ドルになった。高値も6.9ドル下げて1284.6ドル。イギリス議会選挙の結果など、世界的に不安は高まるばかりだが、ドルが一時強くなったし、まあ、そんなところか。  最終取引は、原油が僅か続伸、金が僅か続落だった。即ち、原油が26セント上げる一方、金が2.6ドル下げたのだ。いずれも、行き過ぎ是正の感触のようだが、原油については?だ。
アンケート、「100ドル原油時代はまた来るか?」に、ぜひ投票のほどを! https://blog.with2.net/vote/?m=v&id=
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0