So-net無料ブログ作成
検索選択

原油価格高騰ー週末26日の原油価格(終値)は妙な反発 [原油価格高騰]

今日のアップは更に遅くなった。しかし、週末のことで、ストレスはそれほど溜らなかった。天気は回復。気温は大きく上昇。猫ちゃん達は、庭に出て大喜びだったが、今は、庭のケイジの中でゆったり。  週末26日の原油価格(終値)は反発。90セント上げてバレル当り49.80ドルになった。惜しい。50ドル台復帰は果たせなかった。現下の石油需給からすれば妙な反発だが、25日は下げ過ぎとの声もあったか。  ブレントも反発。こちらは69セント高の52.15ドル。上げ幅はWTIを下回ったものの、52ドル台復帰。さすが投機のブレント。しかし、さすがと確かに言うには、もう少し様子を見る必要がありそう。  他方、金は大幅続伸。11.7ドル上げてオンス当り1268.1ドルになった。高値も続伸。9.9ドル上げて1269.3ドルになった。世界各地でのテロが不安を増幅している。ドルは僅か戻し加減。基本的には弱気相場のまま。  最終取引は、原油も金も続伸。即ち、原油が7セント、金が1.4ドル上げたのだ。原油は49.87ドルと僅差で50ドル台復帰ならず。下げ過ぎ是正にも限界?金がこれほど上げるとは、不安が高まっている証左?


アンケート、「100ドル原油時代はまた来るか?」に、ぜひ投票のほどを! https://blog.with2.net/vote/?m=v&id=
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: