So-net無料ブログ作成
検索選択

週初7日の原油価格(終値)は低下 [原油価格高騰]

 今日は天気が良さそうだ。春先は天気が変わり易いし、ここのところは特にそんな天気だから、安心は出来ないが・・・気温は相変わらず低い。ただ、昨日よりは高そうだが、これもどうなることやら・・・  週初4月7日の原油価格(終値)は下げた。まあ、自然なことだが、それにしては下げが小さい。さて、どうなることやら・・・と言ったところだ。株は前面安だが、ドルも対ユーロで弱くなった。即ち、株、為替の二大金融要因は一勝一敗だった。  4日のWTIは、70セント下げてバレル当り100.44ドルになった。う~ん、未だに100ドル台か・・・ファンダメンタルズからすれば誠に妙だ。6月渡しは99.78ドルと、僅か100ドルを割った。もっと、下げて然るべきだった。  投機のブレントも下げた。90セント安の105.82ドルになった。105ドル台も妙に高い。本当にひどいもんだ。逆値差は5.38ドルへと縮小したものの、それでも、妙に大きいままだ。ドバイがブレントに引かれるので、何とかして貰わないと困る。  金も反落だ。5.2ドル安のオンス当り1298.3ドルになった。また、1300ドルを割った。う~ん、1300ドルを挟んでの攻防と言うには、寂しすぎる。何しろ一時は1500ドルを挟んでの攻防だったのだから。  8日午前は、僅かながら、原油も金も戻している。即ち、WTIが34セント、ブレントが13セント、そして金が50セント上げているのだ。まあ、しかし、今のところ、迫力のある戻しではない。一時の勢いは無い。いつだれてもおかしくはない。


下記アメブロで原油価格暴騰とイスラムをテーマにした小説「月の欠片」を連載中です。ぜひ一度覗いて見てください!
http://ameblo.jp/kappakawataro/

アンケート、「100ドル原油時代はまた来るか?」に、ぜひ投票のほどを! http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=17487
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 1

小泉裏子

CELINE セリーヌ貴 族店
2014年バッ グ 財.布秋冬商 品最 新入 荷専 門 店!
高品 質の追求、品 質保 証、N品を良心価 格で提 供します!
COACH コーチ、BREITLING ブライトリング、BottegaVeneta ボッテガヴェネタ、PRADA プラダ、Chopard ショパール、CORUM コルム、FRANCK MULLER フランクミュラー、IWC インターナショナルウォッチカンパニー、PAN ERAI パネラ イ
WwW.ikora-shop.coMクリックしてください。
by 小泉裏子 (2014-04-08 10:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0